徒歩での移動が多いならコレが便利

旅行用のバッグとしては大きめのボストンバッグやキャリーバッグを選ぶ人が多いのではないでしょうか。多くの荷物が収納できるボストンやキャリーは便利ですが、徒歩で移動する時には嵩張るので邪魔になりますよね。常に車で移動するなら話は別ですが、ホテルに荷物を置いた後に徒歩で観光地を回ったり、買い物したりするならショルダーバッグなどの小さいサブバッグがあると便利ですよ。 財布とスマホがあれば十分と思う人もいるかもしれませんが、財布やスマホ以外にカメラや旅行ガイド、観光地でもらうパンフレットなど何かと荷物は多いので小さいバッグがあった方が良いですよ。ちなみに海外で使うサブバッグとしてはトートバッグやハンドバッグなどの手提げ型のバッグは向いていません。片手が塞がる上に、手で持っているだけなので防犯面も弱いからです。

1人旅に行くならコレが便利

1人旅とグループでの旅行では異なる部分が沢山あります。例えばグループでの旅行なら観光地での待ち時間や電車やバスの待ち時間でも仲間と話して時間を潰せますが、1人旅はそれができません。つまり時間を持て余した暇な状態がかなり多いんですよね。ですから1人旅に出る場合は暇つぶしになる道具を持っていくのは必須です。 暇つぶしとして便利なのが読書、あまり何冊も本を持っていくと荷物が多くなるので読み応えのある一冊を持っていけば十分ですね。普段本を全く読まないという人も、1人旅での暇つぶしを機に本を読み始めるのも良いと思いますよ。読書はどうしても苦手という人は携帯ゲーム機かスマホで時間を潰すのが良いでしょう。ただしスマホは情報収集のツールとしても必須なので、いざという時に困らないようにスマホ用のモバイルバッテリーも準備しておきましょうね。